三福屋 弓場染物店

職人の手仕事

道を往くなら、小径は通らず、堂々と大道を歩む。職人の仕事には近道も抜け道もありません。何度も何度も同じ工程を繰り返し、納得のいくものをつくるために修行を重ねます。伝統の技術は何百年もの間、そうして引き継がれてきました。故に、染物という大道をまっすぐ歩むこと、「行不由径」を信条として、今も日々腕を磨いております。

伝統の染物技法

職人の手作りだから、すべてが一点物

すべて手作業で行う染物は、作ったものすべてが同じとはいきません。天候や気温、湿度などの自然の要素や、糊の置き方などで微妙な染まり方や風合いが変化します。同じ柄や形でも、世界にたった一つのものとなります。お店ののれんやノボリ、インテリア用のタペストリーなど、生地や柄のデザインからオーダーでの注文もお受けしております。

お問い合わせ

職人の技×職人日用品

当店では、伝統の技を日常の中でも感じていただきいと考え、巾着、手ぬぐい、ランチョンマットなど、様々な商品を作っております。すべてのものを、手を抜くことなくひとつひとつ、丁寧に染め上げ、仕立てています。モノが溢れる現代に、職人の技と想いが込もった品をお手に取っていただければ幸いです。